FC2ブログ

プロフィール

maru

Author:maru
 
パッチワーク&リボン教室
『chez la mere』主宰。
 
また  気の向くままに、
布こもの屋san
『le coeur』をオープン

site→http://www.katch.ne.jp/~marunami32/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
まるのつぶやきなぅ。
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
お気に入りに追加



検索フォーム

--/--/--//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/03/23//
おめでとうの季節…

この3月、
お子様の、ご卒園ご卒業を迎えられたみなさま。

ご卒園、ご卒業、おめでとうございます

さぞ「感無量…!」といったお気持ちのことと思います。

うちの教室に、
お母さんについて来てくれていた子たちが、ご卒園…との話を聞くと、
私も、ちーママのように、
「ああ、あの子も、小学生か…」などと、
胸が熱くなります…。

子供の成長を感じる時、
本当に、月日の早さを実感しますね。

これからも、子供達は、私達、親におかまいなしに、
いろんな問題にぶつかりながら、
たくましく、成長していくのでしょうね…。
嬉しくもあり、少し、寂しい気も…(^^;)。

 ひとつ…。
2月に、Gonshiが、学校から持ってきた
「お母さんへの宿題」の問題を、
皆様にも、ご紹介してみたいと思います。

クリック

**さん(くん)に、どんな人になってもらいたいですか?」

どんな子供、ではなく、
どんな人(大人)です。

どうぞ、
よければ、漠然と頭で考えるのではなく、
紙に、きちんと書きだしてみて下さいね。
匿名コメントでもOKです(*^_^*)

何かが見えるかもしれません……

maruが何て書いたかは、
また、(知りたい人がいたら(笑))お伝えしたいと思います。


ではでは、
どちら様も、happyで素敵な春休みをお過ごし下さい


Comments on this preview ○●    

●○ 2006/03/26 13:04
まいど!ほんとに壁紙でずいぶん印象変わるのね。
春ですな~。今年の桜は入学式までには散ってしまいそうで
残念でちゅ。我が家の娘たちには、芯の強い大人に
なってもらいたいですな。親はいつまでも守ってやれないからね。そして芯の強さが周りのに人間へのやさしさにも
なったらとてもすてきな女性でしょ?我望む、ゆえに我あり?

●○ 2006/03/27 09:50
最近は、桜って、入学式というより、
卒業式の花?って位だよね…。
でも、桜舞い散る中、入学式…も、素敵。

>>我が家の娘たちには、芯の強い大人に
なってもらいたいですな

うんうん。
本当に芯が強くなければ本当の意味で優しくはなれない…。
本当に優しくなければ、本当の意味で強くはなれない…。

今のtoshichiにも、じゅうぶん通じるるなぁ…。
うんうん。

私は、
「いつでも笑顔でいられる人、
どんな時も、感謝のできる人。」
って書きました。

書いてみて、
「あ~、これは、私が、自分に望んでいることだな」って
感じました。
結局…、自分自身が目指す理想像…、なんだよね。
そして、子供にも、どう接していけば、そうなってくれるのか、
道が見えてくるよね(^^;)。
私も、子供も、まだまだ、だけど(^^;)。











ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://lamere.blog34.fc2.com/tb.php/40-c16aecd1

[TOP]
copyright (C) 2006 chez la mere all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。