FC2ブログ

プロフィール

maru

Author:maru
 
パッチワーク&リボン教室
『chez la mere』主宰。
 
また  気の向くままに、
布こもの屋san
『le coeur』をオープン

site→http://www.katch.ne.jp/~marunami32/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
まるのつぶやきなぅ。
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
お気に入りに追加



検索フォーム

--/--/--//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/05/06//
教科書のススメ①

 GW、いかがお過ごしでしょうかーーー??
ちゃんと、ゴールデン!になってますでしょうか?

私、5/4、5と、主人の実家におり、
「携帯充電切れる」
という不測の事態に陥り…。
もし、5/4,5の間に、メールを送ってくださった方が
いらっしゃいましたら、
再送していただけると助かります。
(…って、メールをくれた人がブログを見てくれてるだろうか(T.T))

前おきが長くなりました。
タイトルの「教科書のススメ」の話です。
(ススメと言っても、強制的に勧めている訳ではありません。)


ここ半年の間…。
1年とか2年とか、「自由コース」でパッチワークを
楽しんでいらっしゃる生徒さんで、
「教科書をやりたい」と言ってくださる方が何人もいます。

実は、私自身、ずっと、教科書のことを「ダサイなぁ…」などと思っていたクチです(^_^;。
講師の免状がほしい方なら、ともかく、
そうでないなら、やりたくないよなぁ…と。

 でも、最近、「教科書は、やはり、教科書なんだ。」
本当に自分の作りたいように作っていくには、
教科書をやるのは、近道かもしれない。
って思い始めたのです。

 教科書コースでは、規定のパターンをひとつづつ学びますが、
布を、こちらで準備することは、しません。
「布を自分で選ぶ」ところから、レッスンです。

最初は、みなさん、口をそろえて、
「何を選んでいいか、わからない。」
「どんな布がいいかわからない。」
「どう組み合わせていいか、わからない。」
と言います。
自由コースでたくさん作ってきた人も、そうです。
そうですね…、10人中9人は、そう言います(*^_^*)。

それが、少しずつ、回数を重ねるうちに、
「自分が、どんな布が好きなのか。」
「どんな組み合わせがすきなのか。」
わかってくるんですよね…(#^.^#)。

本人は、「わからん、わからん。」って、ずっと言ってますよ(笑)

でも、本科が終わる頃には、
10人中9人の方が、
「**さんらしい配色だね~!!」と言われるように、なります。
おもしろいでしょ(*^_^*)。

それが、本人すら気づいていない
自分の中の「内なるカラー」です。

ただ、時々パターンを見せてもらっていて、
「元気がない配色だな…。」と感じる時があります。
「**さんらしくない。」といったほうがいいのかな。

そういう配色は、必ずと言っていいほど、「誰かの目」を意識している時です。
先生(私…ですね)の目。
または、ダンナさんなど身内。
教室の中のお友達の目…。

誰かの目を意識した時、配色に力はなくなります…。
残念なことです。

でも、それも、10人中9人の方が、通る道で、
自分で「なんか違う…。」と必ず気づいていくことなので、
私は、特に、何もいいません(^_^;。

教科書で配色を考えていくことは、
自分の内なる声を聞いているような感じなのかな…。
最近は、そう思います。

一人でそれをやると、不安が広がることも多いのですが、
「この配色でいいのか、不安だ…」と感じたら、
私を使ってもらえばいいのです。

私も、その方のベストな配色はわかりません。
だから、
一緒に「ああでもない、こうでもない」と練り上げてていくんです。
そこが、教科書の良さ…でしょうか(*^_^*)。


Comments on this preview ○●    

●○ 2006/05/07 13:14
本科のテキストの頃は、配色に毎回悩んだ!
自分で配色してみても、”これでいいの?”って感じで自信がもてなくて・・・配色後に、先生に見てもらって、”イイ感じ”と言われると、それで段々と自信がついてきた感じかも~。
その時は気付かなかったけどね。
人の目が気になるのも確か。
でも、先生に見せることで自信が付いたのも確か。
今でも、配色を考え出すと、いつの間にか時間が経っていることがしばしば。
でも、布を見て、これとこれを合わせたら素敵!って思えるようになってきた今は、布屋さんに行くのがホントに楽しくてしかたないわ~ヾ(* ̄▽ ̄*)

●○ 2006/05/07 17:01
こんにちは
私にしては休みの多いGWだったのですが、特に何もせずあっという間に終わり、もっといろいろ手づくりしようと思っていたのに、悔しい。最近考えていたのですが、ブログ見て決めました。私も教科書やってみようと。私にも出来るかとても不安ですがよろしくお願いします。

●○ 2006/05/08 15:51
riechu様

人の目が気になるのも、みんな一緒だし、
だから、上手になるってことも、あるよね(#^.^#)。
自分なりの布合わせができるように、なってくると、
確かに、布屋に行くのが楽しい!!
私も、みんなも、一緒、一緒~(*^_^*)。


●○ 2006/05/08 15:54
みわちゃん

おお~!教科書やってみる??
みわちゃんなら、きっと素敵なものを作っていくと思います。

GW、あわただしく過ぎてしまったのかな。
また、ゆっくり、ちくちくしようね~(*^_^*)。

●○ 2006/05/11 09:19
このコメントは管理人のみ閲覧できます









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
パッチワーク教室の日
教科書を はじめて 丸4ヶ月こつこつパターンを作ってますむすめの 邪魔さえ入らなければ布を切って 縫うのはそれほど 大変ではないけれど「布選び」が 1番 時間がか
//Fab 2006/05/09 08:11
trackback_url
http://lamere.blog34.fc2.com/tb.php/62-a6c61def

[TOP]
copyright (C) 2006 chez la mere all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。