FC2ブログ

プロフィール

maru

Author:maru
 
パッチワーク&リボン教室
『chez la mere』主宰。
 
また  気の向くままに、
布こもの屋san
『le coeur』をオープン

site→http://www.katch.ne.jp/~marunami32/

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
まるのつぶやきなぅ。
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
お気に入りに追加



検索フォーム

--/--/--//
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/06/18//
紫陽花

 我が家は、築2*年の中古住宅。
前の住人から譲り受けたこのおうちを、私たち家族は
とても気に入ってます(^^)。

 で、狭いお庭には、紫陽花の木が2本、植えられていました。
前の住人の奥様曰く、

「この紫陽花は、一度も咲いたことないからね、
土地と相性悪いみたいだから、切っちゃえばいいわよ…。」


住み始めて、2年、噂通り、本当に咲きませんでした。
切るのも面倒だし、葉っぱは大きくてきれいなので、
そのまま放置していました…。

が…!
去年、見事に咲いたのです\(^^@)/
そして、今年も、またとても美しく咲きました。

前の住人の奥様は、なんとか咲かせたくて、いろんなことを
紫陽花になさったようです…。
それにひきかえ、私は…(^_^;(^_^;。

その奥様がしないで、私がしたことと言えば…。

「そのまま、ありのまま(葉っぱはきれいだなと)放っておいたこと。
花が咲くことを、全く期待してなかったこと。」

この私のずぼらさが、紫陽花とは、相性があったのでしょうね(^^)。

子育ても、案外、このくらいでいいのかもしれません…。
Image0205.jpg




Comments on this preview ○●    

●○ 2006/06/18 12:14
先生!紫陽花とってもきれい!!
私の実家に昔咲いてたのは、薄い水色でした。
子供の頃、こんな赤紫(?)色の紫陽花に
憧れていたな…。

いつも連れて行ってる、我が家の次女の名前は、「この子のありのままをすべて受け入れてあげよう」って思って、
新緑の葉っぱの季節に生まれた次女(一文字目は、二番目って意味だから…)
だから、そのまんま付けたんですよっ。

最近、ちょっと忘れかけてた感じ…
先生の紫陽花のお話で
思い出せて良かった!

大人もありのままを受け入れて貰えると、
すっごく落ち着くもんね!

先生が前に書いてた、
「かわいいのに強くて、優しい」って
すごく素敵ですよね!

長かった?

●○ 2006/06/18 13:06
maruchan。紫陽花咲いてよかったね~
子供のころ紫陽花ってあまり好きじゃなかった。どうしてかはあまり覚えていないけど・・・
でも、今年真っ白な紫陽花を見て衝動買いしました(*^^;;

私もお花好きだけど、手入れはしても肥料とかはほとんどあげないの。
風通しなんかの環境を整えることはするんだけどね。
見ててもらえて安心するんじゃない?

手を掛けすぎると枯れちゃったりする。
ほんと、子育てとおんなじだ!!

こはるさん。はじめまして。(*^^*)

ありのまま受け入れてもらえるって
気持ちが楽になりますよね。
いいところもわるいところもひっくるめてわかってもらえるって幸せなこと…
とくに子供にとって親はそうありたいものですね。




●○ 2006/06/18 20:47
きゃーー!!!
先生っkanmamaさんが私に
話しかけてくれてるっ!
感動です!!!

はじめまして。kanmamaさん!
これからも、よろしくお願いします。

インターネットってすごいって
今頃思ってる私です。

今度、温古舎のキュートピーさんの
ビーズ行ってきます。
先生、この前の教室の時、ネックレス付けてましたよねっ!
とってもかわいかった。
私もあんなのが買いたいなっ。
楽しみにしてまーす。

●○ 2006/06/18 21:45
そうか、次女ちゃま、そういう由来があったんですね(^^)。
あの安心しきった、無防備な寝顔は、
「ありのままを受け入れてもらっている」
安心感だったんだね(^^)。
こはるちゃんが、ママで幸せだね。


>先生っkanmamaさんが私に
>話しかけてくれてるっ!
>感動です!!!

(^0^))☆爆笑☆((^Q^)v
こはるちゃん、いいね~。
文字でも、キャラ、そのままだね(笑)。
昔のテレビドラマ「HOTEL」の高嶋政伸みたいよん(姉さん!事件です!みたいな)

 CUTE*BEADSの展示会、是非、行ってみてね~。
どれもかわいくて、マジで、悩んじゃうよ。
また、キュートピーちゃんのHappyな人柄で、たくさん元気もらえるし(^^)。
私も、すごく楽しみにしているんですぅ~~。

●○ 2006/06/18 22:03
 私も、子供の頃、紫陽花って、好きじゃなかった~。何でだろう…。
雨の中に咲く、暗い地味なイメージがついていたような…。

でも、最近、雑貨の本とかでもよく見かけるようになった気がします。
紫陽花のドライフラワーとか。

うちの紫陽花、1つは、写真の紫、
もうひとつは、白なんですが、
子供の頃は、白の紫陽花って、
「この紫陽花は、いつ、色がつくんだろう…、何色になるんだろう…」って思ってた(^_^;。


うちの庭は、完全に日陰なので、
ハーブや、ふつうの植物は、無理かな…。
でも、ちゃんと咲いてくれる花があるのは
単純に嬉しいです(^^)。


●○ 2006/06/19 07:45
紫陽花 ウチの庭にも 去年植えました
が 枯れてしまいました…

植えたまま 放りぱなし過ぎたかも
なにごとも 加減が肝心
ホント 子育てと 同じかも

壁紙 かわいいですねえー

●○ 2006/06/19 14:14
壁紙、変わったの、わかってくれました(笑)??
ひとつ前のは、白すぎて…(^_^;。

紫陽花、枯れちゃったんですね…。
うちのは、前住人が、しっかり、根を張って行ってくれたから…。
だから、そのままでも、大丈夫だったのかなーー。
何事も、土台がかんじん??



●○ 2006/06/19 23:30
たぶん元の住人は
時期外れにお手入れをしすぎたんですな。
咲いた後に枝を切れば来年も咲くのですが
時期をはずしてカットすると
来年の新芽になる部分まで切ってしまうことになるので
枝切りも大切な季節のお仕事なのです。

ほっとくくらいがちょうどいいのです。

日陰に「クリスマスローズ」いかがですか?
今雑草のようにうじゃうじゃして
少し抜こうかなーって思ってます。
次の教室までにお返事くださいね。

●○ 2006/06/20 17:51
>咲いた後に枝を切れば来年も咲くのですが
時期をはずしてカットすると
来年の新芽になる部分まで切ってしまうことになるので
枝切りも大切な季節のお仕事なのです。

へぇーーーー。
そうなのね!!
(紫陽花=枝を切る)というイメージはあるんですが、なんせ、ほったらかしでしたので、
新芽を切らずに済んでいた、ということなのね。

>日陰に「クリスマスローズ」いかがですか?

憧れの日陰の花!クリスマスローズ!!
欲しいですぅ~。
その前に、草くらい、抜かなきゃ…((;・・ヘ)









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://lamere.blog34.fc2.com/tb.php/74-27afcf20

[TOP]
copyright (C) 2006 chez la mere all rights reserved. [ template by *mami ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。